読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tasty life

食べ物、レストラン、旅行中心の内容です

スープ一面のダブルチャーシュー

福井県敦賀市の中華そば 一力。敦賀と言えば屋台ラーメンですが、一力も屋台からスタートした歴史があるようです。

夜は19:30までです。スープがなくなり早めに閉まることもしばしばなので18時過ぎに行きました。

メニュー見て真っ先に目に飛び込んできたダブルチャーシューの文字。食べれるか不安でしたが、気になったので注文しました。

●ダブルチャーシュー麺(1,482円)

f:id:katahabahiroshi:20160424143818j:plain

写真だとわかりにくいですが、丼大きいです!麺は2倍、チャーシューは3倍。

スープは豚骨鶏ガラスープで昔ながらの醤油ラーメンという感じですが、コクと甘みがあります。

麺は中細で少し柔らかめの茹で加減。

チャーシューは薄切りでバラ肉とモモ肉の2種類。モモ肉の肉肉しさとバラ肉の脂の感じがちょうどいいです。

紅生姜でスッキリさもプラスされ、チャーシューも薄切りのためくどくないので、意外と普通に完食。

サイドメニューも焼売、小籠包、水餃子など充実していますよ。

ごちそうさまでした。

席:テーブル

予算:1,000前後

用途:1人、家族・仲間 少人数

中華そば 一力ラーメン / 敦賀駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5