読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tasty life

食べ物、レストラン、旅行中心の内容です

オシャレでクリーミーなラム豚骨 後楽園

東京メトロ丸ノ内線 後楽園駅の6番出口を出て横断歩道を渡ってちょっと行ったところにあるメンショー トーキョー。

ラーメンには珍しくラムをベースとしているということで期待が膨らみます。

平日の13時過ぎで3人待ち。まずは入口の券売機で食券を購入してスタッフに渡して列に並びます。店内にベンチ2席、外にも待ち用のベンチがあります。並び方は店内に掲示されているのとスタッフも案内してくれます。回転よく10分ほどで着席できました。

店内はモダンでオシャレな雰囲気です。

●ラム豚骨ラーメン 全部のせ 1,050円

スープはクリーミーでラムの香りも嫌味がなく豚骨の甘みとベストマッチ!

中太ストレート麺は程よい固さでスープもよく絡みます。

低音調理のラムチャーシューは柔らかく臭みなくしっとり。豚チャーシューは旨みがあってトロけます!

穂先メンマの食感もよし。

味玉にかぶりつくと黄身がトロッと。好みの茹で加減。半玉はサービスしてくれました!

調味料は黒胡椒、メンショースパイス、ほうじ茶、七味、ラー油、カルダモン生姜の甘酢。黒胡椒とスパイスは味に深みを与えてくれて、調味料としては珍しいほうじ茶はさっぱりとさせてくれます。一番気にいったのはカルダモン生姜の甘酢。香り、酸味、甘みが増してスープが最後まで美味しく飲むことができました。スープ、麺、具材、調味料までこだわりや工夫を感じることができました。

f:id:katahabahiroshi:20160701142345j:plain

店内に貼ってあった限定のラムとロブスターも気になりましたが、券売機はバッテンの表示。食べてみたいです。まぜひつじ も美味しそう。

スタッフの対応は丁寧でスムーズでした。

ごちそうさまでした。

f:id:katahabahiroshi:20160701212920j:plain 

f:id:katahabahiroshi:20160701212954j:plain

f:id:katahabahiroshi:20160701213030j:plain

予算:1,000円前後

席:カウンター、テーブル

用途:1人、同僚・仲間 少人数

定休日:火曜日

メンショー トーキョーつけ麺 / 後楽園駅春日駅水道橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8