読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tasty life

食べ物、レストラン、旅行中心の内容です

覚悟を決めて並ぶ! 山元麺蔵

京都の岡崎公園近くの有名なうどん 山元麺蔵。

日曜日の10時15分過ぎに行きましたが、既に待ちが20数名。マジか!と一瞬躊躇するもなかなか来るチャンスもないので覚悟を決め並びました。この日は太陽の光がジリジリとうだるような暑さ。待っている間はうちわ、日傘の貸出しから冷たい麦茶を出したりとホスピタリティは完璧。11時前には先頭のお客さんを店内へ案内し始めます。ここからが長かった...。12時頃やっと店内へ、12時10分ぐらいに着席。前もってオーダーを取っているので着席したら出てくるの早いです。

●香味油の牛と土ゴボウのつけ麺 1,050円

鰹出汁の魚介が効いたつけ汁に牛肉と土ゴボウ。ニンニク、ショウガ、ネギの香味は思ったより感じませんでした。土ゴボウの香りと食感がすごくいいです。

うどんは1本が長く、ハサミも用意されていましたがそのまま啜りました。もっちりとして、つるんと入っていきます。コシは見た目ほど強くなくどちらかと言えば柔らかめ。調味料は山椒、一味、七味。割りスープがあり最後までつけ汁を楽しむことができます。

f:id:katahabahiroshi:20160911222133j:plain

 f:id:katahabahiroshi:20160911222208j:plain

●和え飯 480円

ごはんに牛と豚の合挽き肉、クルミ、カシューナッツなどの肉味噌。別皿で卵黄。まずはごはんをよく混ぜて肉味噌をごはんに馴染ませます。それから卵黄を投入。甘辛の肉味噌と濃厚な卵黄がよく絡みビビンバのようです。

f:id:katahabahiroshi:20160911222248j:plain

最後に一口サイズの杏仁豆腐が出てきます。お店を出る時も声をかけてくれ最後まで気持ちよくサービスは抜群。味は期待してたほどかというとちょっと?ですが、ひとまず味わうことが出来てよかったです!

ごちそうさまでした。

f:id:katahabahiroshi:20160911222334j:plain

予算:1,000円前後

席:カウンター、テーブル

用途:1人、家族、同僚・仲間 少人数

山元麺蔵うどん / 東山駅蹴上駅三条京阪駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6