読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tasty life

食べ物、レストラン、旅行中心の内容です

黄色と赤のコントラストが鮮やかな丼 大間んぞく

青森県はマグロで有名な大間。本州最北端の大間崎の近くにお店を構える魚喰いの大間んぞく。大間のマグロを食べることのできるお店です。店内は町の食堂のような感じに壁には大漁旗などが貼られいかにも漁師町という雰囲気。

●ウニマグロ丼 2,500円

3月になりウニ解禁!食べないわけにはいきません!!しかし、大間と言えばマグロ!!!うーん両方食べたい!とういことで、両方楽しめるウニマグロ丼を注文。

丼には味噌汁、香の物、小鉢にタコまで付いています。

深い紅色の赤身は濃いけど後味がすっきり。程よいサシに柔らかくトロけるような中トロ。ウニは甘〜く口の中に磯の香りを残しながら溶けていきます。ウニ美味しい!贅沢にマグロとウニを乗っけて食べたり、幸せな時間。ご飯は秋田産で都度精米しているそうです。付け合せのタコも大ぶりでクセがなく美味しかったです。

f:id:katahabahiroshi:20170314210139j:plain

f:id:katahabahiroshi:20170314210223j:plain

マグロだけではなくウニも大満足でした!もう少しCPよければ更に大満足です。

ごちそうさまでした。

f:id:katahabahiroshi:20170318121911j:plain

f:id:katahabahiroshi:20170318122039j:plain

予算:2,000円〜3,000円

席:テーブル、座敷

用途:1人、家族、観光、同僚・仲間 少人数

魚喰いの大間んぞく魚介・海鮮料理 / 大間町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.6